最新情報

秋の念仏まつり 陰翳礼讃 十夜一夜(Tenya Wanya) 2020

2020/11/01 – 2020/11/01

【盛沢山!十夜一夜(てんやわんや)の圓應寺にいらしてください】
【メインイベント】
十夜会 平和祈願 特別ミュージカル奉納
アーティストのためのチャリティー企画
「佛法外伝  和ノ国の祷り」
17:15~ 18:30
拝 観:先着50名(※詳細は裏面)
入場料:(前売2000円)当日2500円
※アーティストの活動に還元いたします。

明るい未来を共に祈ろう
 二千二十年。
 全世界は新型コロナウイルスに包まれ、日々感染に怯え、恐怖に陥り、社会不穏による自殺も増え、漠然とした不安に恐れおののく病んだ世界となってしまった。
 十九世紀頃から偏り始めた物質世界という一元的な文明の発達は、共に...

詳細
詳細

圓應寺寺子屋 ~世界にたった一つのアート~ ボタニーペインティング体験

2020/10/27 – 2020/10/27

ボタニーペインティングとは蓮や菩提樹の葉を自由に並べ着色をしていきます。
初心者でも参加できる安心のアート講座です。
絵心がないから…不器用だから…など全く心配いりません。
心の向くままに好きに色付けしてください。。
アートセラピー効果もあり夢中になれる数時間・・・
体験はインド菩提樹のみで作品を完成します。
材料は全て準備いたします。お気軽にご参加ください。
対象:どなたでも   参加費:3000円(材料費込み)  申込:要事前申込
新型コロナウイルス対策として、申し訳ございませんが、定員を先着6名とさせていただきます。
当イベント参加ボタンを押していただき、下記メールもしくはお電話で...

詳細
詳細

圓應寺 写経・写佛体験 2020.10

2020/10/25 – 2020/10/25

十月度の写経・写佛のご案内です。
紅葉が始まり、晩秋の山々は赤や黄に彩られる季節、各地の寺社では、稲の収穫を祝って神仏に感謝する祭ごとが日本の古くからの伝統的な行事として開かれています。秋の夜長の写経写仏を味わってください。
「十日夜」と言われる収穫祭には、稲刈りが終わって田の神様が山に帰る日に、お餅をついて食べたり、稲の茎をたばね、地面を叩きながら唱えごとをして地面の神を励まします。
また、「かかしあげ」といって田んぼを見守ってくれたかかしにお供えものをして、かかしにお月見をさせてあげる地方もあります。
仏の国での千年の善行にも勝る善行として、「十夜」と言われる念仏講が開かれるのもこの...

詳細
詳細

動物・ペット慰霊供養祭2020

2020/10/18 – 2020/10/18

せめて少しでも幸せに長く生き続けていて。
命尽きても、とわに円かならんことを。
ー大切な家族だからー
わたしたちは日々食事で魚介、鳥、動物などの命をいただき、家族であるペットからも「生きる力」をいただいています。そのような動物たちに改めて感謝し、ご供養する「特別な日」と致しまして、毎年1回【動物慰霊供養祭】を行っております。
当供養祭では、ご参列の皆さまに、ペットのご供養として生前好きだったペットフードやお菓子、お花などのお供えをご用意いただき、お手元に安置してある御遺骨、位牌、思い出のお品など祭壇にお祀りさせていただきます。法要では、本尊阿弥陀如来さま、観音菩薩さま、そして地蔵菩薩さま...

詳細
詳細

~動の瞑想(meditation)~圓應寺 礼拝行『つきかげ』2020.10

2020/10/11 – 2020/10/11

十月度の礼拝行のご案内です。
秋は四季の中で早く陽が沈み、夜が長くなる季節。
秋の晴れた夜は冷たく澄んだ空気のおかげでしょうか、月が大変綺麗に眺められます。
「兎、兎なにみて跳ねる十五夜お月さん見て跳ねる」——そんな歌を子どもの頃口ずさみ、また月の中うすぐらい影は兎が餅をついている姿だと教えられました。
「兎の火に入たる形を月の中に移して、あまねく一切の衆生に見せしめむがために月の中に籠め給ひつ。~万の人、月を見むごとに此の兎の事思ひいづべし。」月に兎が見えるのは兎の捨身の慈悲行の物語からです。
私たちは日々食事で魚介、鳥、動物などの命をいただき、ペットを家族として生きる力をいただいてい...

詳細
詳細

玄洋社、頭山満翁の墓所として崇福寺が有名ですが、崇福寺は「玄洋社墓所」であり、菩提寺は圓應寺なのです。

10/5はその頭山満翁のご命日です。今年は77回忌になりましょうか。
その日は毎年、墓参される方が多くいらっしゃいます。

詳細

令和二年、「神無月」の暦と行事です。

秋が深まり、圓應寺では年に一度のペット供養の月になります。
月夜に私たちを和ませてくれた動物たち、生き物たちを偲び、その御霊や大自然の恵みに感謝して生きていく。

暮らしの中に季節と仏さまを。

詳細

2020年8月21日、世は新型コロナ渦中、世の中の安穏を祈り、照福院殿光姫さま394回忌の遠忌を執り行いました。
ダイジェストです。どうぞご覧ください。

詳細

クチコミ

3 年前
7/7の弁財天祭に行きました。様々な催しがあり、その中でも副住職の作詞に筑前琵琶を奏で、更に舞踊を組合わせたものがありました。又、弁財天の御開帳があり、直に触れさせて頂き感動しました。お土産で高取焼の風鈴を買いました。
- Nishimura y
6 日前
一年に数回、ここで日本刺繍のお稽古をしています☺️
しのぶ
11 か月前
こちらの三木副住職御夫妻とご縁がありお寺に足を運ばせて頂く機会が増えました。 その中で、ペット供養をしていただいた時に水子供養も多く、沢山の方が来られているとお話をされておりました。 また、偶然知り合いの方も、写経やマインドフルネスに行かれていて心洗われるよーと話されており、これからの時期七五三や成人式があります。皆様行かれてみてはいかがでしょうか?
- Mutsuko S

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 092-761-1454

住所

ルートを検索
日本
〒810-0074 福岡県
福岡市中央区大手門3丁目1-7

営業時間

月:10時00分~17時00分
火:10時00分~17時00分
水:10時00分~17時00分
木:10時00分~17時00分
金:10時00分~17時00分
土:10時00分~17時00分
日:10時00分~17時00分
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。